死因はインターネット

説明しよう!このブログは!オタクの文章力が上達していく様を眺める実録ドキュメンタリーサイトである!

優しい事件:シロクマと不明局で結局起きていたこと

芳たんの公式漫画アプリ「COMIC FUZ」がいつの間にか配信されていました。

FUZなんですね、さっきまでFAZだと思ってました、読み方から先に覚えて適宜「ふぁずだからFとAとZ~」って脳内で変換しながら書いてた弊害ですね。

 

アカウントをいっぱい作ったり決済をごちゃごちゃさせるのがめんどくさ~~~~ってなるのが苦手なので電子書籍KindlecomiXology(アメコミの超便利な電子書籍サービスです。何より向こうでの発売日にもう配信してくれるのが強いのと時々アホみたいなセールやるのがうれしかった、Amazonに買収された、結局Amazonじゃん)くらいしか使ってなかったんですが(あと大手ならサービス休止の心配も無いしね☆)とりあえずインストールしました。こういった類の電書サービスは慣れないね、みんなジャンプなんとかとか読んでるのに。

 

そんなこんなでFUZは時々使ってます、スタミナはめちゃめちゃ漏れてるけど……特定の1話が更新された時TLのみんなでその話とかできたらいいよね。この回の○○の感情が重すぎる……!?みたいな?

 

 

さて、FUZ上で公開されてる作品群の中に『ゆるキャン△』のあfろ先生の過去作『月曜日の空飛ぶオレンジ。』と『シロクマと不明局』がありまして、ゆるキャン△以前からのファンとしては「やった〜〜〜」って感じである種布教のチャンスだと思った訳であります、多分いっぱい初めて読む人いるもんね。

ということで、今回はそのうちの1つ、『シロクマと不明局』についてのお話をしたいと思います。特にラストの辺り。

FUZの仕様上コインで読む権を買っても数日でまた読めなくなってしまうんですが、この作品は1つのキャラに対してなんか色々前世とかも絡んできて濃いめの情報量を2巻(というか2巻目の後半)で駆け抜けるので処理に疲れて「結局どういうこと?」ってなっちゃう人も出てくるんじゃないかなと思います、自分もまとめて読むまでそうでした。そんな人の補足になったら嬉しいです。

 

事前に一つ言っておくと多分めちゃめちゃネタバレというか核心に触れます、これから読む人は読みながら自分で点と点を繋げる読書体験が出来なくなるのでその辺覚悟して引き返すかどうか決めてください。数年前の作品のネタバレに気をつけなきゃいけないのめんどくさいですね。みんな手元に単行本あったら何ページのココ!って言って説明省くのに……

 

シロクマと不明局 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

シロクマと不明局 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

 

シロクマと不明局 (2) (まんがタイムKRコミックス)

シロクマと不明局 (2) (まんがタイムKRコミックス)

 

 

(続きは続きで)

続きを読む

千歳とせ名ツイートグランプリ:3月編

このブログを初めてあとちょっとで1年ってマジですか????(マジです)60何記事も書いてたのでけっこう頑張ってる方だと思います……が前半のポエムじみた文章出力が寒くなってきた辺りから出来てなかった〜し定期コンテンツで月2つくらいの更新を維持してる感もあるのでもうちょっとその辺どうにかこうにかしたいですね……

 

さて、3月も例に漏れずツイートを振り返ります。結局このブログはTwitterの延長線上から脱することは出来ないんですけれどもTwitterが場所として強すぎるからそこから逃れることは出来ないのだ……ブログとかのコミュニティってあるのかな……Noteは一応アカウントを作ったんですが使うかは分からないです。

 

3月も絶好調ですね、最近クソ対義語考えるの好きです。

鬼畜眼鏡ってめちゃめちゃ二次元のミーム的アイコンですよね、三次元で鬼畜キャラが存在しにくい(普通に嫌われると思うので)のもありますがじゃあキャラ性の高い芸能人とかだったらどうだろ……鬼畜眼鏡の芸能人って誰かいるかな……

 

 

TLの誰も使ってなかったので月末に今度はギザウレシスを使いました、反応が芳しくなかったです。今しょこたん語調べてみたんですけど10年以上前なの……?まじ……?ブームは10年の周期があるからそろそろしょこたん語がまた流行るとか言い出そうとしたのに論が破綻しました。

 

定期的に破壊衝動が訪れる悪い例です、全てを自身の破滅へと導きたくなってしまう。

自分が記憶喪失になった時に備えていろんなパスワードを控えた手帳とかを作っておくべきだな〜と常に思ってるんですけどコレってエンディングノートなんですよね。

前も言った気がするのですが記憶喪失になりたいという願いがあったとして、その願いの記憶も無くしてしまわないとその願いは叶わないのがめちゃめちゃエモいと思います。「〇にたい」でも同じことは言える気がするけど……(伏字にしてあるのはなんか検索とかで任意の単語を抽出された時に勘違いされたくないからです、結局SEOとかわからなかったね)

 

3月はフォロワーにねちっこくコミュニケーションをとろうとしてた気がします。なんだろ、メンヘラかな?

 

When Mama Isn't Home / When Mom Isn't Home ORIGINAL (the Oven Kid) Timmy Trumpet - Freaks - YouTube

一生笑えるコンテンツだと思います、みんな!!!推しカプでWhen Mama isn't homeのパロディをしよう!!!!!!!!オーブンキッドの現在とかってどんな言葉で検索すれば見つかるんでしょうかね。

 

3月はちょっとイケないメンタルだったと思います、生産的な活動が出来なくて馬鹿にする目的で自己啓発本を読み漁ったくらい?あとコンテンツを受け取る力もどんどん弱まってきてる。助けて欲しい。

自己啓発本の話な〜〜〜最近嫌われる勇気を読みました。アドラー心理学そのものの是非は置いておいて(前半の個人にフォーカスを置いた部分は的を得ていると思います、見方によってはめちゃめちゃ残酷なこと言ってるけど)アレはストーリーの仕立て方がズルいな〜と感じました。悩める青年が哲人に食ってかかって哲人は(読者が)全く知らなかった心理学でのらりくらりと論破していく、印字された闘牛みたいなもんです。未熟な青年と哲人……どうしてもこの構図だと哲人のほうが正しく思えそうだし本の中の、外野が何も言えない完結した世界で読者は一方的にその哲人'sすごい正しいでショーを見せられてるのでなーーーんか構造として筆者の意見に誘導されやすそうなんですよね、あと感情移入とかそういうのもありそう。あーでもそんな事言ったらこの世に出てる全部の本もそうなっちゃうか……

じゃあ自分が気に食わないのは自己啓発って呼び方なのかな。自分の内側からひとりでに気付いたように見せかけながら実際のところ作者の言ってた外部からの意見をそのまま取り入れちゃうのは自己啓発なの?ってなっちゃうし、もしこれが公演料ン10万円のセミナーとかだったらもっとお金むしり取る為に洗脳じみたやつやられちゃうよ……?とも思う。

実際問題自己啓発本で変わった人いるのかな?2000円でお釣りがくるくらいの本で変わる価値観なんてぶっちゃけ元からガッタガタだったんじゃないの?自分は常に見えない敵と戦っています……この話はまだ膨らませられそうだけどいったんおわり……

 

でもアレですね、自己啓発本はテーマ性というか作者の意見を露骨に伝える目的があるコンテンツでいろいろ伝える為の味付けがしてあるのでそれこそ漫画とかのストーリーにテーマを組み込む時は参考にしやすいんじゃないかなーと思いました。

 

これ誰かやってほしいです、やったら騒ぐので。(反動でサックリ目のコメント失礼します)

 

多分難しい本を読んでいました。天才になりたいのか天才だと周りから思われたいのかは分からない、天才ではないので天才の感覚が分からず……才能って何だ……?才能の評価は結局出力でしか測れなそう。

 

アラビア語に限らず、自動翻訳かける時は英語の形にして伝えたい要素を抽出しておくのがいいと思います。あと多分英語の方が翻訳の精度良いだろうしね……日本語というか平仮名が自動翻訳と相性悪い。

 

ほら!!どうでも良くなってる!!!!ウケる、ピコハンはハサミで切り刻んでから捨てました。ツッコミ三種の神器って何だと思いますか?ハリセン/ピコハンの2つは分かるんですけど残りの1つ、八咫鏡ポジが思いつかないんですよね、タライとか……?

 

これはお外でTwitterしてたら黒猫に横切られたので正しい回避方法をツイートしました。理系だったらX軸Z軸とか言ってTwitterでひとバズりさせられたんでしょうかね。

 

秋葉原の魔術堂さんで買わせていただきました、ウェイト版に準拠していて使いやすいですよ。ただカードが厚くて(これは豪華とも言う)カード同士がひっつくので混ぜるのは慣れが要りそうだなーと。

yamamoto-naoki.stores.jpインターネットなのでリンクを貼りました

 

タロットカードの箱にはまずウェイト版かマルセイユ版かを最重要項目として書いて欲しいですね……あと欲を言えば全部のイラストを見て要素の解釈がしやすいか吟味させて欲しいんですけどこれは1度見て満足!ってなって買わない人が出ると困るので出来ないのかな……

 

もっとふぁぼって欲しいやつ

 

クソなぞなぞ、最近誰も出してくれなくなりました。

 

ぼっち・ざ・ろっく!の記事を書いた時のアレですね。あることない事言いながらそれっぽい所を強調してあたかも本当にそうであったかのように思わせる……そう出来たらいいですね。

あと先日読んだ文でロジックの組み方を荒削りにしても強い単語を使えば文章を流れで読んだ時誤魔化して納得させることが出来そうだなぁ、っておもいました。  パワーワードってホント便利だね。

 

 

自己啓発本をバカにしてるやつです。ネコとコラボして欲しい。もしくはポプテピピック

 

 


【食レポ】SWITCHソフトなめくらべ【由持もに】

これを見ました、月ノ美兎といいバーチャルの狂人が好きです。

 

 

クソ対義語楽しい!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ブログとしての今後の目標……?目標?は別にいいや……でもなんかこの前ぼっち・ざ・ろっく!の文章書いたときは楽しかったのでやっぱり漫画のお話は積極的に書きたいですね……

 

おわし

 

何故「陰キャ」は「ロック」をすべきなのか?

 

陰キャならロックをやれ!!!」

 

 

表紙買いというものをしなくなって久しいのですが先日何年かぶりに表紙買いをしまして、「承認にまつわる病」斎藤環)という本を読みました。

承認をめぐる病 (ちくま文庫 さ 29-8)

承認をめぐる病 (ちくま文庫 さ 29-8)

 

↑表紙の女の子から山田リョウと同じ波動を感じる。えっ、山田リョウを御存知ない?またまたご冗談を……

 

「承認」というワードから勝手に勘違いし、SNS時代のいいね中毒とかをバッサバッサ切っていくヤツかな〜〜なんて思っていたのですがSNSに魂を売った凡俗なので同じ穴の狢に精神的マウントをとる術と自らを戒める論理を常に求めているのである)マジモンの精神科医の人が引きこもりの治療(治療って言い方使っていいのかな?)を通じて感じた今の若者に見られるメンタル面の風潮やそれを引き起こす社会的な構造について割と真面目に語ってました。求めていたSNS中毒達の脳に突き刺すライムはまた後で探してみるとして表紙買い特有のワンナイトラブ的な出会いもまた一興ですね。

読んでみてふっつ〜〜〜に面白かったし事前知識とか無くても問題はありませんでした。それとサブカル方面にも明るい人で結構そっち系について論じた本も書いてるみたいなのでまた作者買いしてみたいな〜と思った次第です。でももう本のタイトルだけで騙されないぞ、「猫はなぜ二次元に対抗しうる唯一の三次元なのか」ってタイトルめちゃめちゃ気になるけど猫についての話は少ないって読書メーターたんが教えてくれたんだ。

 

様々な場所で連載したものを収録した本だったので内容が被ってる箇所が結構あったのですが、頻出していた話題として「キャラ」スクールカーストというものがありました。メインテーマの承認と密接に関わる話題なのでそりゃそうなんですけど……創作の登場人物である所謂「キャラクター」ではなくクラス内での「お調子者」「真面目で根暗なオタク君」のようなリアル中高生を拘束しつつあるものです。

 

読みながら「陰キャ発生の構造じゃん、ギャハハ、陰キャならロックやれロック」(ギャハハは言いすぎました)なんてことを考えたので読み終えた今、どうせなら!!!身につけた論理を出力して「ぼっち・ざ・ろっく!」について漠然と思っていたことについても語ろうじゃないか!!!!!と思い立ちましたので今回は陰キャについて学んだオタクが陰キャとロックについてを語ります。ここから本題!!!!!!!!!1年ブログ書いてんのに一向に!マークの量が減らない!!!!!助けて!!!!!!!!!!!!!!

 

 

続きを読む

千歳とせ名ツイートグランプリ:2月編

2月がいつの間にか過ぎ去っていた、師が走ると書いて師走だけど走るのは12月だけじゃない、2月もだ、みんな!!!!騙されるな!!!!!!!!!!!!!!!!

 

千歳とせの最近はなんか漫画というか外部のコンテンツの取り入れが弱まってる気がしましたね、アニメを見る気力が足りなくなってしまったし……これはまぁ録画機がぶっ壊れて上手く録画できなくなったってのがある。代わりにソシャゲのストーリーで感情やられたりはしましたけど……

それと19年から名ツイート選手権じゃなくて名ツイートグランプリにしたんですけど誰も言ってなかったので凹みました、メンヘラなので。

 

\グランプリ張り切っていきましょう!!!/

 

この辺のツイート、千歳とせらしいと思う。と言うより千歳とせの好きなネタを詰めたコンテンツ。あるあるからズレた方向に延長するやつ。

 

 

フォロワーさんから合同に誘われたんでついぷら?の参加者一覧眺めてたんですけどみんな自己紹介ちゃんとしてて「まっじめ〜(ヒュー)」ってなりました。好きなジャンルとか絵描きですとか。一方こちら、千歳とせ「千歳とせ」おわり。好きな寿司ネタでも描こうかな、サーモン……

 

 

最近モンエナ飲みすぎてるんですよね。中毒とかじゃなく味が単純に好きだから飲んでるんですよ!って言いそうになったけどそれは中毒なのでは?……ってなりました。今年は恵方のおかげで元気になると思います。今思ったんですけど風水とか信仰してないのに都合のいい時だけ方角のパワーに頼るのいかにも日本人って感じですね。

 

 

これも千歳とせが好きそうなコンテンツです。パイロンがめちゃめちゃガラスに刺さってる。

それと三角コーンからすぐやしろあずきって反応する人しかTwitterにはいない、Amazingは消えた。

 

 

「死にそうになった話」募集中です。それと最近横断歩道渡りながら「ここで気を失ったらどうなるんだろう……」って想像するのが癖になってます。やりますよね!?眠れない時お布団被りながら天井見て上に紐でナイフが吊るされてる妄想もしてた。

 

 

きり丸のネーミングセンスに今更面白みを感じてきた。

 

 

持ちネタです。

 

 

もしかしてこれは「もしドラ」では……当方もしドラ未履修ですが。これからの「正義」の話をしようも積んでるので今読んでます。

 

サイコパステストを日常茶飯的にやってるのがバレるツイートです。

 

 

ベビーカー乗りたい〜〜〜〜〜多分老人になった時千歳とせは電動の車輪のついた椅子みたいなので移動してると思います。

 

 

そういえば2月は頑張ってLive2dの練習とかしてましたね。

Live2d、フェイスリグで遊び倒し終わったので純粋なアニメ表現にチャレンジする時期が来ました、それかしばらく寝かせておくか。自分じゃない絵を動かす時は絵がそのまま動くっていうlive2dのチャームポイントがそのまま誤認の恐れに繋がってやばいので無理臭いんですよね。

 

 

恋声ボイチェン)使わないほうが可愛い説ありませんか?ボイチェンたんはパソコンがつよつよじゃないと色々ヤバそうだと感じました。ネットに姿晒しながらゲームとかやれる人すごくないですか?脳のマルチタスク部位が異常に発達してるんだと思う。

 

 

哲学者というより哲学かぶれの子……みたいな?ギャンブラーの子は一見刹那的だけれどもその実ギャンブルで富と本人にとっての幸福っていう一番現実的のある目標を目指して行動している……一方哲学者は賢そうでまー頭いいなら現実的な何か出来そうかと思いきや頭の中で考えるだけで何も出来ない……そんな対比と知行の合一。知行合一ってなんか歴史か古典かで習った気がする。既にあるやつじゃん、ぷー。

 

 

寝言です。これはそうじゃないんですけどアルコール入れるとほんとこんなことばかり言いたくなるのでダメ。

 

 

夏コミに申し込みました、きらファンオールキャラギャグかな〜〜?なんて。最近新規参戦告知が怒涛の勢いでオールキャラの組み合わせがすごく楽しそう、何よりまちカドまぞくが実質参戦決定なのがね……うれしみ……あれ?でも夏アニメじゃないと間に合わないのか……?でもGAとかもあるし……

 

 

あんさんぶるスターズ!のイベントストーリーがまーーーーじでエモでした、と思ったら今度は返礼祭で関係性の集大成をまたやるし去年一昨年のストーリー太っ腹に公開してるし……まじで皆読んで……無料よ……

夢ノ咲学院という舞台で革命の生贄となった五奇人の夏目と死刑執行人となった元fineのつむぎ〜というめちゃヤバのプロフィールの上に同じユニットで久々に再会した幼なじみで同じユニットで……超現実主義で腹の中がマジで見えないつむぎと対照的にオカルト系で天邪鬼なんだけど読んでく度に「わかりやすいな〜」ってなる夏目……あと先輩後輩……暴力……とにかく関係性において要素がめちゃめちゃ詰め込んであるんですよね。頼む。

 

 

イラストだと可愛いのに実物が怖い生き物、それがヤギ。こーゆーしょーもない奴をマジでやるボケが好きです。

 

 

産声はパワーワード

 

 

別に3月も高尚な目的なんて無いのでいい感じにコンテンツを垂れ流せればいいかな〜って。でもブログもうちょっと活用したいですね。どうしても140文字で単語の力に全体重を乗せられるTwitterに慣れてしまっているので構成の力とかが無くて「書こうかな〜〜無理だ〜〜ぽよよ〜〜〜」ってなります。あと資料の読み込みとか……任意の作品Xを推すのに変な事言っちゃったら怖いとかそーゆーのも気になる……別に人質をとられて書いてるわけじゃないからやっぱり気が向いた時に書ければいいな程度にします。

 

めでたしめでたし

編集時点で拾えなかったボケに気付いたラジオ#3

1月頭はなをさんがインフルエンザにかかり喉が終わっていたのでラジオが撮れませんでした~が2月に入りやっと撮れました。やったね。撮影中も何度かケホケホ言ってたんで大変だなーと思いました。

 

というわけでなをとせラジオの#3です。今回はなをさん企画の下「千歳とせ大解剖スペシャルをしよう!」ということで精神鑑定ごっこをしました。タイトルでどれくらい説明すればいいのか悩んじゃいますね。

 


なをとせラジオ#3「雑に千歳とせを解析してみよう!」

 

 

最近気づいたんですけどここから下は編集後記的な事を書けばいいですね。今までも書いてた気がするけど。

 

何度かラジオごっこする度に会話のテンポは良くなってると感じました、編集の手間がどんどん減ってきています、これは自分が雑になってるだけなのかもしれませんけろ。

 

編集する際に何を言っていたのか何度も聞き返すのですがそうすると新しい発見が結構ありますね。通信の都合でその時は聞こえづらかったせいで「解明」を「改名」だと勘違いしていたことに後から気付いて大笑いしちゃったり……そういえば以前の通話で「美容院で会話したくないので寝たふりしちゃうんですよね~」って言ったら「ネタ振りするのは強くないですか?」って勘違いされて面白かったです。

それと今回の収録で1つ心残りがあって後半あたり、なをさんが「怪物に翼が生えている~」って言っていたのですがこれはモンスターからエナジードリンクに繋げ、翼を授けるレッドブルから「エナジードリンク違い」のネタを振っていたんですね。これに気付いた時「もったいね~~~~~~~~~」と膝をガックシやっちゃいました。

 

f:id:x10Ccandy:20190211172523p:plain

 

違ったんですか!?!?!?

 

 

 

それと感想とかの投稿フォームを試験的に設置してみました。是非に。

goo.gl

 

千歳とせ名ツイートグランプリ:1月編

あけましておめでとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1月2回目のブログ!!!!!!!!!最近気づいたんですけどブログって書くのカロリー要りますよね。そのせいでめんど~~~ってなって31日になるまで書けなかったんですけど。

 

久しぶりと言えば、久々にはてブでブックマークしてるやつ確認してたらこっそり推してたブログがいつの間にか消えてて404になってたのですごく悲しくなりました。多分このブログもそうやってひっそり消えていくんだと思います。ブログよりも面白コンテンツの発信が楽なツイッターのフォローもよろしくお願いします。

 

今年も変わらずツイートをまとめます、偉いので。

 

世界のカード引く気で引いたらマジで世界だったので笑いました、完成、完璧を意味する……今年はタロットキャラを確立していきます。戦車から連想したんですが「飛躍」という単語は「今年は飛躍の一年にします!」という文章の中でしか使われていない気がします、しかもこういうこと言う人って大抵去年もおんなじこと言ってる。本気で言ってるのかとりあえずで言ってるのかどっちなんでしょう。

 

 創作における「闇」が最近どんどんわからなくなってくる。闇って何なんですか???????人間が分からないから人間の暗部に無理矢理スポットライトを当てる創作は一生できないと思う。

 

定期的にインターネット老人会になる。ナイトメアシティのせいで中二病を早めに発症してしまったと思う。ミームだと「To be continued」のミームが好きです、だいたい外国人が痛い目を見る直前でラウンドアバウトが流れて面白い。

 

よくばりさんなんですよね、見開きの時の満足感が好き……あと4コマは形式が決まってるからこそぶち抜きとかそういった型破り系のギミックが他の漫画より効果的なのも好き……

 

 

hesomoge.comなんやかんやでお気に入りのタロットです。図像解釈がしやすい上にオシャレに再デザインされてるので便利☆

それはそれとしておススメのタロットカード教えてください、他にもほしいの。というかタロットって実用面考えると手触りの時点から選ばせてほしいしカードデザイン全部見てから買わせてほしい、素直にウェイト版使えってことか。

 

 買って!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

申請した後コピペしたスタンプはリジェクトされやすいって聞いて「あっ詰んだ……でもTwitterで言っちゃったしな……気まず……」って思ってたんですけど無事に通ってよかったです。

 

 

あんさんぶるスターズ!をやってください。最近推しの神・ストーリーが更新されてあんさんぶるから逃れられないって思った。怪盗イベ→今回の演劇部スカウトストーリーの流れがね……

 

つよい。

 

コンテンツになりたい欲が依然として消えないので除夜の鐘はたぶん効果が無いんだと思います。

 

インターネットに毒された例です。

 

なんでもないです。

 

先月もこんなこと言ってた気がします、他人を信用できない……ネットやってると常に怒ってる狂人がチラつくのでそんな人間が一定確率でいるように思えてしまうしその被害に絶対に会わないという自信が無い、こわい。

 

たぶんヒプマイを聴いたんだと思います。

 

やっぱりヒプマイを聴いていました。

 

 

 

感想です。

ラップできるのやっぱり頭いいなぁ~~~~~落語家と同じジャンルの感心ですね。

 

コンテンツになりたいしみんなに担いでほしい。

 

 

ま~~~~~~たインターネットに毒されてる。ラーメンズより前に千葉滋賀佐賀を見てしまった側の人間です。

 

セルフインターネット老人会。これがバネになって自分の絵をかわいいかわいい言いながらペンタブを動かす人間になってしまった、結果的に幸せになった、よかった。

 

まちカドまぞく限定ビブリオバトルしましょうとか言ってたらやる前にアニメ化が決まりましたね。当初からめtttttttttttttっちゃくちゃ推してた作品なのでイキっていいですか????うそ、アニメ化はそもそも作品のパワーが高いからなのでこんなに遅れたのが逆に謎だったんですよ。改めておめでとうございます。(ファンの者です)

 

何度目かのLive2dモデル作成なんですけど確実にスキルとセンスとスピードが上がってる気がします、問題はフェイスリグがないのとWebカメラすらもないから活用法が無いということなんですが……

 

あ~~おわり!!!お酒飲んでたから支離滅裂になってそう、支離滅裂なんて言葉タイピングじゃなければ使えないですよ、漢字難しすぎて。今年も弊コンテンツをご愛玩ください。

それと言い忘れてたんですけど今年は一日一個TLのオタクのおもしろいツイートをメモしてます、来年の同じ日に一個ずつ見てニヤニヤしたいので。

f:id:x10Ccandy:20190131222538p:plain

よろしくお願いします。

 

きらファン×タロットカード解説(3/3)

x10ccandy.hatenadiary.com

x10ccandy.hatenadiary.com前回までのあらすじ:しにがみにころされた

 

3/3って書いてあるので今回で終わりです、四分割にしとけばよかった。

 

 

 

⑭TEMPERANCE/節制:関谷なる『ハナヤマタ

f:id:x10Ccandy:20181223004953p:plain

意味(正位置):調和・調整・控え目・自然体

節制という言葉って日常生活で使わないですよね。

ウェイト版の絵柄では自然の中に佇み2つのカップの間で液体を移動させる赤い翼の天使が描かれています。このカードが告げるのは様々な力を上手い事調整、融合させる天上の力。吊るされた男同様に後光が描かれ超常的な力の持ち主であることを証明しています。4大元素をうまく組み合わせ万物を作り出そうとした若者を描いた魔術師や理性と本能の二つの対極にあるものを調和させる精神性を描いた力のカードと同じような内容ですね。こちらの主役のカードは天使なので「そんなこと人間には大変かもしれないけど天上の存在なら簡単にできるぜ~」みたいなニュアンスもあるかもしれません。

このカードにハナヤマタのなるを選んだのは最後の方で割と苦肉の策というか厳しいかな~とも思ったんですけど浜弓場双先生の画風が自然にマッチしているし群像劇的側面を持つハナヤマタにおけるバランサーのなるは意外にも合っていたかもしれません。

振袖部分は翼っぽく揺らして……ぱんつが見えているのは原作の作風をリスペクトしました。

 

⑮THE DEVIL/悪魔:涼風青葉『NEWGAME!』

f:id:x10Ccandy:20181223005000p:plain

意味(正位置):邪心・堕落・拘束・欲望

天使の直後に悪魔のカードを配置するセンスすごい。

人間が持つ悪性に支配される意味を持つカード。ウェイト版は半人半獣の悪魔が同じく半分悪魔と化した男女を拘束・支配している絵柄です。左腕を上げて二人の弟子に教えを垂れる法王/アダムとイブとそれを祝福する天使を描いた恋人達のカードと良い感じに対になっていますね。ただ単に獣として本能の赴くままに行動するのではなく人の姿をとり狡猾な手段で欲求を満たすニュアンスの方が近いかもしれません。それこそ社会的に善い事とされ皆から信頼される法王とは逆に社会的に邪道、イリーガルみたいな……?

頭上に描かれた星は(めっちゃ隠れてるけど)四肢+頭で人間を示し、それが上下逆になっているため堕落した人間を象徴しています。

キャラ選については……公式の悪魔だし……という冗談はさておき半人半獣という悪魔の姿ときらファンのくま衣装がマッチするかな~と。リンゴはゲームの方でも武器にしてましたけどアダムとイブ/恋人達を堕落させた知恵の実のイメージも持たせています。

 

THE TOWER/塔:丈槍由紀がっこうぐらし!

f:id:x10Ccandy:20181223005003p:plain

意味(正位置):困難・崩壊・事故・災害

死神や悪魔よりヤバいカードだと思います。

一番有名な塔というとやっぱりバベルの塔のエピソード、人間が天まで届く塔を作ろうとしたが神の怒りによって一瞬で無に帰すやつ。悪魔が人間の、人間としての(社会的な?)堕落を描いているとしたらこちらは人間の傲慢さをはじめとする精神的な堕落を描いているという話もありますし、神による創造の逆で神による破壊を描いているともとれる……破壊してそれっきりともとれるしそこからの再スタートとも捉えられる(死神のカードも似たようなこと言ってますよね、やっぱり何でもかんでもループするって前提がありそう)、雰囲気は分かりやすいのに細かいところの掘り下げが難しいカードです。そもそもこの塔はバベルの塔なのかすらも解釈が分かれてます、どないせーっちゅうねん。

がっこうぐらし!』を選んだのはもう言うまでもないでしょう。背景の校舎(塔の代わり)のガラスを割るのが楽しかったです、根が尾﨑豊なのかもしれません。

神の力を意味する黄色で着色された雷が人間の作り上げた塔を砕きそこから落ちる人々の絵柄なのですがさすがにゆきちゃんを転落させる訳にはいかなかったのでくまさんを逆さにして落ちているように見せ……

 

⑰THE STAR/星:本田珠輝『ステラのまほう

f:id:x10Ccandy:20181223005007p:plain

意味(正位置):希望・可能性・期待・芸術

流れで見ると塔のカードでとにかくネガティブに一回下げて、その直後にタロットでトップクラスにポジティブなカードを配置するこのセンス!!!順番にカードの解説していてほんとよかった。

全てがおじゃんになったとしてもまた一から作り上げようとする意志、そこには魔術師のように複雑な道具は要らず(魔術師のカードには万物の創造の元として4大元素を司る剣や杖等のアイテムが描かれていました)その精神だけがあればいいのです。ウェイト版のカードで見比べるとわかりやすいのですが、星のカードは節制の絵柄と露骨に似ています。自然の中で2つのカップで万物の素を練る天使と2つのカップを自然(水面と大地)に注ぎこれから創造を行っていく女性……無理くりストーリーを妄想すると塔の崩壊という試練を経て人間の創造の力が神の領域まで昇華したとか?

背景に8つの星が描かれているのですが(1つめちゃくちゃ隠れてるけど)これは7という数字が1つの周期(一週間が一番わかりやすい例ですね)を表していてそれ+1でもう1つ上の段階まで上り詰めた的な意味があるっぽいです。

f:id:x10Ccandy:20190104140638p:plain

節制のイラストに↑こんなマークがあるんですけど三角形+四角形で7、それを上回って8つの星にも見える……どんどんこじつけしてっちゃおう。

たまちゃんなのはまぁタイトルのイメージに引っ張られてますけどクリエイターとしての創造性~というのもあります。絵柄については節制と似たようなシチュエーションで、両手のクリスタルは自然にエネルギーを注ぐカップの代わり……水と地という対極に注ぐというシチュエーションなので、恒常☆4と☆5が水属性と地属性なのはお誂え向きでしたね。ドットで描かれたクリスタルに0と1が書かれているのも原作っぽさと地と水の対極性の要素です。これ描くときにドット久しぶりに打ってそこからしばらくドット再燃しました。

 


⑱THE MOON/月:メリー・ナイトメア『夢喰いメリー

f:id:x10Ccandy:20181223005009p:plain

意味(正位置):幻惑・混沌・曖昧・神秘

本来の月のカードにザリガニがいるのシュールで好き。

月は夜、目に見えない曖昧な世界のシンボルであり、狂気を産み不安を掻き立てます。また同時に無意識の世界をも象徴しそこに答えがあるとも告げていますね。二本の柱がこの世とあの世の門となり下方からゲテモノとしてのザリガニが這いより、真ん中には犬と狼(犬と狼の違いって何!?!?!?)が狂気に触れて遠吠えをする……

大アルカナ22枚のカードを一つのストーリーとした時のラストダンジョンみたいな感じ、それとももういっこ手前?自分たちの住む物質の世界から旅立ち精神世界そのものを象徴する月のカードに到達してなんか死と生とかそういった混沌と出会うの。

無意識の夢の世界と現世の門番としてのメリー、きらら展のイラストからイメージを拝借して作り物の月を糸で吊るしています。カード本来の意図とはズレるかもしれませんが不穏さとは逆にポージングは自信満々に。☆5ばっかり使ってたから☆4衣装の印象薄かったんですけどすごいかっこいいデザイン……

またとっておきの演出がめちゃめちゃかっこよかったので下方から這い寄る不穏な何かを思い切って枠をガラスっぽく割って再現、また尾崎豊してしまった。

 

⑲THE SUN/太陽:ゆの『ひだまりスケッチ

f:id:x10Ccandy:20181223005013p:plain

意味(正位置):輝く未来・快調・満足・ありのままの自分

日常生活における健やかさを描いたカードですね、個人レベルにフォーカスした平凡な幸せ……みたいな?塔のカードとは対照的に黄色い太陽が天からの恵みのように降り注ぎ、その下では人間が自分らしく生き生きと輝くことができます。その象徴として天真爛漫な子供が描かれていました。あと、ウェイト版だと死神と太陽のカードに生命力の象徴として馬を描いたんですって、ふーん。死と生はやっぱりコインの裏表みたいな価値観。

月との流れは……うーん……えっ難しい……混沌を克服したんでしょうか……?

ステラのまほう』同様『ひだまりスケッチ』というタイトルに引っ張られた人選かもしれませんが日常系萌え4コマの金字塔としての本作を日常生活に溢れる喜びを描いた太陽のカードに当てはめたのはもう出来すぎて笑っちゃいますね。惜しいのは太陽の数字が20だったらXXでゆのっち感が増えたのに……

天からの破壊⇔天からの恵みということで絵柄は塔と似せて建物をバックにしました。ひまわりは言わずもがな、構図自体もかなりウェイト版に寄せていますね。今見ると太陽の揺らめきがすごく強そう。

 

⑳JUDGEMENT/審判:平沢唯けいおん!

f:id:x10Ccandy:20181223005016p:plain

意味(正位置):復活・改善・再生・覚醒

海の向こうの文化だしド直球の最後の審判で宗教色出してくるなぁ。天使がひとたびラッパを吹けば棺の中の死者が蘇り天を仰ぐ、もうめちゃくちゃわかりやすいシチュエーション。復活した魂は選別され、永遠の命を与えられるor地獄行き……オカルティックな言い方すると魂が一つ上の階層へと上り詰める……

もう全てのクライマックスですね、今まで積み上げてきたもの全てが審理され結果が言い渡されます。まどか☆マギカだと「叶えてよ!インキュベーター!!」らへん。

shuffleから復活のイメージで『けいおん!』の唯、あと楽器持ってるのも都合が良かった。正直きらファンに『けいおん!』が参戦するって予想してませんでした。

流石に棺桶から這い出る死体は描けなかったのでアンプとか代わりの箱を置いてお茶を濁し……雲の上から唯が復活のギターをかき鳴らします。元のタロットの天使が赤い翼(節制と同じっすね)を生やしていたので、ライブのレーザーをイメージした赤い光を配置。そういわれると翼っぽく見えなくもないでしょ。

構図の都合でせっかく描いた大剣がめっちゃ隠れてしまったのは残念です。

 

㉑THE WORLD/世界:ソラ『きららファンタジア』

f:id:x10Ccandy:20181223005020p:plain

 意味(正位置):完成・達成・成功

セカイがカフェになっちゃった!?ってやりたかったのを必死に抑えたのをまずは褒めて欲しいです。

タロットの最強のカード、自分たちの今いる世界が完璧な姿となり次元が一つ上がっていきます。運命の輪の絵柄と似てるの良い……

四隅に配置されるのは火水風土の四大元素(を象徴する聖獣)、真ん中の人物を取り囲む円(リース)、∞の結び目、両手のワンド(杖、魔術師では一本しか持ってなかったですね、この対比よ)……今までの思想が盛りだくさんで完成された感がすごいですね。

四大元素はこの世を構成する要素、結んで円にしたリースは完全性だけでなく二元論とその融合、無限性……すべてが絡み合い作り上げられた完璧なこれこそが「世界」……

 

今回の絵柄についてはそういった要素を頑張って取り込もうと努力しました。四隅の四角は4コマの枠をイメージし、四大元素のカラーを基準に色相環っぽくカラフルに。それとGA7巻の表紙もこんな紙吹雪があって綺麗だったの……

金髪と衣装の濃紺が良い感じに補色関係なのでソラ様を囲むリングの両端をその二色で塗り二元論の意味を持たせてその間を∞で繋いで……

両手がガラ空きだったのですが杖持たせるわけにもいかず(きららちゃんとアルシーヴ様の杖両方持たせるのもよかったかな?)二冊の聖典を持たせました。

あとはみ出る横乳描くのが楽しかった。

 

 

タロットの物語はここで終わり……ではなくまた次のステージを⓪の愚者から旅します。ループするので。そんなことも考えると愚者のカードってそんなに悪くないでしょ?始まりの前で終わりの後のノーナンバー(今回はやすなだけど)

 

 

 

 

わ~~~~~~終わった!!!!!本当だったらちょろっと絵柄の解説するだけのつもりだったのにいつの間にか大アルカナ勉強しなおしてた~それでもまだあいまいな部分が残っているから怖いところですね。もう一回言いますけどこれはあくまでも自分の解釈なのでふつうに間違ってる可能性もあります。これ読んで「面白そう~」って興味持つのは良いんですけど、これが全部でこれさえ覚えれば完璧って勘違いしちゃう人はそもそもタロット使うの向いてないと思います。

 

このタロットふつうに自分用に欲しいんですよね、よくあるカードゲームのサイズで描いてあるので原稿的には多分いけるんですけど22枚デッキってのがネックなのとそんなに部数もいらないっていうね……タロットなのに少ロット……ふふふ……

 

おわし